馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 14日

チョコ・パター・ピーナッツ・ラット

夕食後チョコレートを食って胃が重たくなった。
遅くから食べるのはやはり体に良く無い・・・・・・・・
おまけに皮むきピーナッツを食べたものだから余計に辛い

ゴールデンウィークの旅行パンフレットが来てたので少し見る
初めてのシャンテ競馬場にでもと幸ジョールが言い出したのである。。。。。
シャンテは馬主さんだけで有るが美味い食とエステと文化を見たいのだ!
また、アスコットも計画しているので今年は世界中の競馬場巡りになるかもしれない。
ロンシャンにUKの序でに行けばUSAを除く世界で有数の競馬場を一年で制覇できそう。
しかしフランスはちょっと怖いので辞めとく

その前に
今週の東京美術館展覧会および表彰式前後の計画が未である。
上野アメ横・横浜中華街・カレーミュージアム・山下公園等々
御のぼりさんなので候補を並べているが決まらない。
遊びでは東京なんかほとんど行かないので困る。(競馬場は別である)
仕事は毎年25-30回/年に出かける馬主さんなのだが。。。

実は幸ジョールの絵画入選の表彰式なので力が入っている。
飛行機も往復スーパーシートを奮発した懲りようである。
珍道中の結果は月曜日にでも

また先週頼んだパターが着ていた。
馬主さんが珍しく馬券で儲けた土曜日に注文したものだ。
幸ジョールの誕生日プレゼントの2つ目(1つ目はウオークマン)中々善いらしい。
これで今年は110を切ると意気込んでいた。
そして気合を入れてアイアンも3月に発売予定のダンロップのセットを狙っているらしい。
道具が良くないとなかなか上達は難しいのは馬主さんもギターで経験している。
欲しいものを買えるときは買って精神的にも安定すれば上を狙えるだろう?????

さてさて、
いよいよ16日に入試第二段推薦合否発表を控えたあさジョールは
沢山宿題が有るとのことで受験勉強どころでは無いらしい・・・・・・・・
あさジョールは16日は半ば受ける前から練習のつもりの様なので
馬主さん程気にしてないらしい。
受かる前からサックスのレギュラーパートを狙って今日は練習までしていた。

表題の最後のラットは時間が無くなったので今度にしようっと
これで宝塚記念も含めて2件目の送りになる。

そろそろ競馬ブックを見ることにしよう

# by hnabeq | 2006-02-14 23:27 | ぶつぶつ独り言 | Comments(2)
2006年 02月 13日

今週の出走馬予定

また月曜日が来た
今週も3頭の登録馬である。
しかしオペラ・インパルス・フラッパーと主力の古馬達が放牧中
スペシャルもJRAではもう走れない?
新しい目を今のうちに開けて今年を楽しませてチョ

【東京競馬場】
1.メルボルンシチー  4才上500万・(日)D1400m
               期待を継続してるので頑張ってチョ
2.ラスカルシチー   3才未勝利・レース未定
               先回1番人気に押されたのだが実力をそろそろ出してチョ
【京都競馬場】
登録なし・・・・・・・・・
【浦和競馬場】
1.ゴーストシチー    Fビット特別・(火)D1600m
               目先を換えて精一杯力出してチョ

いよいよ今年初のGⅠですね。
強い馬達なので超難解なレースに成りそうです。
既に6頭が一着候補ですね!
追い切りを良く確認するのと馬体重で決めたいですね。。。。。
当日は上野・横浜から帰りの飛行機の中で最終判断ですね・・・・・・・・・・・・・・

# by hnabeq | 2006-02-13 22:33 | 愛馬 | Comments(0)
2006年 02月 12日

水鳥公園

昼から米子に有る水鳥公園に出かけた。
そこは’こはくちょう’が飛来することでマニアには知られている場所である。
家を出る時は日差しも暖かく天気は回復したと思えていたが
県境の長ーィ高速のトンネルを抜けると前が見えないくらいの吹雪。
神戸・なにわナンバーの車がタイヤーチェーンを着けてゆっくり走行している。
4輪スタッドレスかつ4WDの馬主さんVOXYは全く苦にしない
かつ、車の中は快適でライフログで掲載しているクラッシクを流しながら
あさジョールはご機嫌である。

水鳥公園に着くとあられの様な硬い雪に行く手を遮られるかのように激しく降り出した。
丁度駐車場で止めた時ラジオに切替たらシーキングザベストが勝ったと伝えていた。

公園の建物の中で望遠鏡を眺めぎょーさん居る鴨や雁そしてさぎを眺めていた。
やはり’こはくちょう’は何処にも居ない。
群れを成して、早朝から餌場にV字飛行で飛んで行き夕方に帰る習性は
承知の我々の行動であったが少し寂しい気もした。
が、それにも況して沢山の鳥達が出迎えてくれたので時間が直ぐ経過した。

特設スタジオでの’こはくちょう’のビデオを見ながら
オペラシチーの敗北をラジオ短波実況で聞いた。

そうこうしていると太陽が出て雪も止んだ。f0053218_23213180.jpg
公園の外に出て鳥見の桟橋が有るので
そこに歩いて行き目の前で鳥の群を見た。
真近で見るとそれぞれの鳥達の表情の違いや
小競り合いなど見てると時を忘れさせてくれた。

こんなに静かでゆっくりとした時を過ごすのも
たまには善いものだ。

(財)中海水鳥国際交流基金財団
   米子水鳥公園
http://www.yonagomizudorikouen.or.jp/

でも帰りの高速では雪がまた降り出し
’蒜山SA’で休憩をとることにしたが
サービスエリア建物の中は芋の子洗う位の
人・ヒト・ひとである。
日曜夕方はスキー帰り・蟹ツアー等の帰る人が一斉に集うのだ。。。。。。
家で待つさちジョールへの土産のケーキを買い
即車に戻り持参のコーヒーで暖を取りケニーGを聴きながら一路帰宅。
http://www.kennyg.com/

帰るとジョールとドンちゃんが出迎えてくれたが善く見ると
昼間に見た’かもの目’と’しぐさ’が似ていることに気が付いたのは
馬主さんだけであろうか。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

この時点では7Rの万馬券Getしていたことは知らない。

# by hnabeq | 2006-02-12 23:32 | ジョール | Comments(2)