人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 26日

眠い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週は3頭登録です。

北部の競馬場ばかりですが
精一杯走り抜けて欲しいですね。

【新潟競馬場】
ザストロンシチー 3歳500万

マドラスシチー 3歳未

【函館競馬場】
ヘリオスシチー  檜山特別 4歳1000万




【自分の心】 素直な心は強く正しく聡明にする

 素直というのは、ただおとなしくという意味ではありません。

素直な心というのは、
ものの実相を見いだすことができる心ということであります。

この素直な心がなければ、
ほんとうの強さというものはないのであります。

 そういうことで、
わが社の経営方針は、
素直な精神をもって経営していこう、
素直な精神をもって経営をしていけば、
社会の実相がよく見える、
そこに非常にすぐれたものをつかむことができるということであります。

 邪心をもって物事を見ると、
いろいろなものにとらわれて、
ほんとうの姿を見失うと思うんであります。

それではいけない。

だから、
われわれは常に何が正しいかということを考えつつ仕事を進めますが、
その根底をなすのは、
素直な心でものを見ようということです。

 いいかえますと、
白は白と見えるように、
青は青と見えるように、
黒は黒と見えるように素直にものを見ていこうと、
こういうことであります。

そうすると、
白を黄色に見たり、
赤色に見たりするようなことはなかろうと思いますから、
判断に過ちがないと思うのです。

ですから、
素直な精神というものをもてば、強く正しく聡明にあいなる。

そういう精神、
心があれば強くなる、
聡明になっていく、
だから実相が分かる、
こういうことであります。

By 松下幸之助 (1968年10月24日、松下電器新入社員に対する講話)より

by hnabeq | 2011-07-26 16:51 | ぶつぶつ独り言 | Comments(0)


<< 今週末はこれ!!      夏祭り >>