人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 18日

グランドシチー&エスポワールシチー 両馬良い感じですよ!!!

追い切りの
状況が
各馬報告されてます。

JRA-VANのビデオを観ると
グランド君の力強さが目に着きます。

1-2フィニッシュ有るかもしれません!!

そして、
両馬でフェブラリーS(G1)も夢では無くなるかも!

楽しみです!

【平安S】美浦レポート~グランドシチー
美浦 南良 87.2-67.4-52.9-39.2-13.1

22日(日)京都競馬場で行われる
第19回平安ステークスに出走を予定している
グランドシチーについて、
追い切り後の相沢調教師のコメントは以下の通り。

「準オープンはすぐに勝ってくれるだろうと思っていましたから、
前走は差し切ってくれて、嬉しかったです。

 去年は夏以降に、馬がしっかりしてきました。
当初思っていたように成長してくれました。
以前は一回走るとガタガタになってしまうようにすごく弱かった馬ですが、
その点が解消されて、体質が強くなってきました。

 中間は放牧せず、厩舎で調整し、追い切りを重ねてきました。
今朝もいつも通りの追い切り、単走で、十分だと思います。

 まだ底を見せていませんし、充実期に入っています。
今年は大きいところを獲りたいと思っていますから、期待しています。

 京都は直線に坂が無い分、より切れ味を発揮できるコースです。
どれだけ前に詰められるかですね。
同じ馬主のエスポワールシチーがいますから、どれだけ挑めるか。
ジョッキーも気楽に、肩の力を抜いて、馬の力を出してもらいたいと思います」

(取材:中野雷太)

平安S】栗東レポート~エスポワールシチー
栗東 CW良 82.9-66.3-51.7-37.5-11.5

☆1月22日(日曜日)京都競馬場で行われる
第19回平安ステークス(ダート1800㍍ 4歳以上オープン GⅢ)に出走を予定している
エスポワールシチーについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎エスポワールシチーについて、安達調教師

ジャパンカップダートは3着ではありましたが力を出し切りました。
その後は疲れも出ましたが十分間隔も取りましたので現在は問題ありません。

確かに前走後左の前肢を軽く捻って東京大賞典を回避しましたが、
2~3日で調教も再開するぐらいで、あくまでも大事をとってのことです。
平安ステークスを目標としたのは58kgで出走出来て、
いい競馬が出来ると考えてのことです。

今朝(水曜日)の追い切りをCWで行ったのは昨日坂路に入れたら馬場が悪く落鉄したためです。
朝一番のいい馬場状態のCWで追い切りました、馬場が悪いと走りませんからね。
今日はいい感じで伸びていい追い切りでした。
覇気も出て調子の回復を感じました。

ここは是非勝ってフェブラリーステークスに駒を進めたいですね。

取材:檜川彰人.




【祈るほどの真剣な思い】
 みずから何もせずして、ただ神仏にご利益を願うというようなことは、
人間としてとるべき態度ではないと思う。
また、
そんな都合のよいご利益というものはありえないだろう。
しかし、
人間がほんとうに真剣に何かに取り組み、
ぜひとも成功させたい、
成功させねばならないと思う時、
そこにおのずと何ものかに祈るというような気持ちが湧き起こってくるのではないだろうか。

それは神仏に祈念するというかたちをとる場合もあろうし、
自分なりにそれに準ずるものを設定して願うということもあると思う。
そういうことは一つの真剣さのあらわれであり、
またそのことによってみずからの決意を高めるという意味からも、
大いにあっていいことだと思う。
……(中略)……
 指導者は何事にもほんとうに真剣に当たることが大切であるが、
その際に、
祈るほどの思いになっているかどうか、
一度自問自答してみることも必要ではないかと思うのである。
「指導者の条件」(松下幸之助著、発行・PHP研究所)
 (1975年(昭和50)刊)(P26~27)より

by hnabeq | 2012-01-18 22:13 | 愛馬 | Comments(0)


<< あージョルは600Km      人気が有るのです!! >>