人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 04日

今朝新聞の片隅に。。。。。。。ぽつんと出ていました

昨日の
落雷事故の記事です。
f0053218_21181990.jpg



この時期の
シチーの2歳馬は
ソムニアシチー  牝  谷原 義明
父メイショウサムソン  母エレアシチー
7月28日以降の新潟競馬
美浦トレセンで調整されています。
谷原師は「先週の坂路コースでの調教後、スクミがでてしまいました。
あまり心配はいらないと思いますが様子をみました。
カイバ喰いなどには問題無く体調面での心配はありません。
元気は取り戻しているので、今週は軽めに調教をおこなう予定です。
これから再度デビューにむけ少しずつペースを上げていく予定です。」
と話しています。


デスティニーシチー  牡  岡田稲男厩舎
父タップダンスシチー  母アデレードシチー
8月2回小倉競馬以降。
宇治田原優駿ステーブルで入厩に備えて乗り込まれています。
岡田師は「厩舎のスタッフに状態を確認させていますが、
調教の動きも問題なく異常はないと報告を受けています。
馬房の都合が付き次第トレセンに入れたいと思いますが、もうしばらくお待ちください。
ゲートのほうも大人しいようなので、
トレセンの環境に対応出来ればすぐに出走態勢が整うと思います」
と話しています。



フェアリーシチー   牝  清水出美厩舎
父アルカセット  母ダンシングメリー
7月21日以降の中京競馬。
トレセンで調教を進めています。
清水師は「ゲート試験クリア後、順調に乗り込まれています。
出走に向けて追い切りを消化していきたいところですが、
テンションが高くなるので、混んでいるときを避けて週末に稽古を行う予定です。
今のところ馬場の状況などを見てどこで行うか判断したいと思いますが、
坂路で行いたいと考えています」と話しています。


マルスシチー  牡  池上 昌弘
父ルールオブロー  母レディクラシック
8月11日以降の新潟競馬
美浦トレセンで軽めに調整されています。
池上師は「ゲートの出は少しずつ良くなっています。
もう少しダッシュも良くなれば試験を受ける予定です。
カイバ喰いも安定して動きの硬さも解消しつつあり馬体も良化していますが、
脚元に疲労が残らないよう慎重にペースを上げていきます。」と話しています。

by hnabeq | 2012-07-04 21:32 | ぶつぶつ独り言 | Comments(0)


<< 今週はかろうじて1頭確定ですが...      いやー困った朝でした >>