人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 28日

 寝ています2-1 エスポ君は強い!!


今週のダートNo1決定戦 
追い切りコメントです!

JCダート水曜追いでエスポワールシチー(牡7=安達)はCWコースで単走追い。
「久しぶりに乗せてもらいました。前半に行きたがったので、なだめて。
さすがという動きでした。一杯はいらないと聞いていたし、コンディションはいいと思いますよ」
と武豊。

武豊騎手ブログ

今週のG1「第13回ジャパンカップダート」では3年前の覇者エスポワールシチーが復権に燃えている。
最愛のパートナー・佐藤が先週土曜日の競馬で落馬負傷。
大一番で騎乗できない主戦に勝利を報告すべく、
スタッフ一丸となって全力仕上げで大一番に挑むつもりだ。

 盟友の分まで――。雨が降る全休日の朝、
エスポワールシチーを担当する森崎助手の表情は心なしか曇っていた。
主戦の佐藤が先週土曜日の京都10Rで落馬負傷。
大目標にしていたレースを一緒に戦えない悔しさ、もどかしさを隠すことはできなかった。

 「なんて言っていいのかな…。
中央のG1を獲るチャンスは今回と来年のフェブラリーSぐらいだから、
哲三さん(佐藤)もここに懸ける思いは強かった。
この馬のことは隅から隅まで把握していて、一心同体という感じでしたし…。
それだけにリタイアは痛いですね」

 しかしながら、いつまでも落ち込んでいられない。
残り1週間となった大一番に向けて、エスポワールシチーの状態は着実に上がっている。

 「夏が弱い分、寒くなって元気が出てきましたね。気合も乗っているし、いい感じです。
全盛期の頃は担当じゃなかったので詳しく分からないけれど、
力強さが出てきて、ホントいい状態です。去年のJCダートよりもいい感じです」

 CWコースでの1週前追い切りはテンから行きたがったため、
7F92秒7~14秒8としまいバッタリ。
この時計にはさすがに苦笑いだが、「しまいだけ伸ばすよりは良かったですよ。
テンからしっかり負荷をかけたかったので」と当初の目的はきっちり達成した。

 そもそも“行きたがった”こと自体が、好調のサインだ。
前走後から通常の坂路に加えて角馬場での調整を取り入れているが、
これが気持ちの面でいい影響を与えていると言う。

 「南部杯も相当良かったけれど、角馬場での調整を取り入れたことで、
さらに気合が乗ってきたんです。先週も行きたがるのは計算の内でしたからね」

 すでに7歳。“3年前の覇者”と言ってしまえば印象は悪い。
しかし前走の南部杯は4馬身差の圧勝だ。
ここに来て再び充実期を迎えたと言っても過言ではないだろう。

 「ローマンにもトランセンドにも、このまま負けたままでは終われない。
全部の馬を迎え撃って、全部の馬を負かしたいですね」

 そして最後にあらためて主戦への思いを口にした。

 「哲三さんがケガをして、ますます負けられない戦いになりました。
勝って哲三さんに報告をしたい、哲三さんのために勝ちたいと思います」

 バトンを受け継ぐのは武豊。みんなの思いを背負った“天才”が、
栄光のゴールに導くはずだ。

エスポワールシチーはこれまでに交流ダートG1で7勝を挙げており、
今回のJCダートを勝てば、9勝のヴァーミリアンに次ぐ歴代単独2位に浮上する。

他に7勝しているのはブルーコンコルド、カネヒキリの2頭。

またこれまでにダート戦で獲得した賞金は8億4342万5000円で、
勝てばヴァーミリアン以来となる“ダート10億円ホース”へと大きく近づく。

*頑張れエスポ君ですね!!
今回は鮮やかに逃げ切りです。

by hnabeq | 2012-11-28 16:24 | ぶつぶつ独り言 | Comments(2)
Commented by 玉ちゃん at 2012-11-28 23:13 x
 こんばんは 森崎助手のコメントはすばらしいですね。競馬ラボには長編が載っています。角馬場でじっくり・・・この作戦の理由も。
 ローマンレジェンド・ワンダーアキュートがイマイチの様子?ちょっといい感じです。
Commented by (▼д▼)/=馬主さん at 2012-11-29 11:08 x
玉ちゃんさん,
今回は期待が有るのですが
競馬ブックには◎は一つもなく
R-Jへの人気ばかりですね!
10億円馬に向かい後残り数回頑張って欲しいです。
直接観ることは2回しかないので何とか治したいです!!


<< 寝ています3 まだ若い!!      寝ています2 >>