人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 11日

2歳馬初出場はノルマンディー産か??!!

5月に会えなかった彼女
早々にデビューか!!

友駿 8頭
ノルマンディー 5頭
キャロト 8頭


先陣を切るよ!

シュヴァリエ 父:フレンチデピュティ × 母:タニノカリス(母の父:ジェネラス)

山内 研二 調教師
「函館競馬場に入厩してからも、飼い喰いは良好で状態は安定しています。
6/9(日)に小林徹弥騎手でWコースを軽めに乗りましたが、
まだモノ見が激しく集中して走れていません。
水曜日に追い切る予定なので、
その動き次第で今週出走するかスライドさせるかを慎重に考えたいと思います」

【デビュー戦予定】
6/16(日)函館・混合2歳新馬(芝1200m)
6/22(土)函館・牝馬限定2歳新馬(芝1200m)


ノルマンディーの鳴り物ウオッカの弟は!??
ラテラルアーク 父:ディープスカイ × 母:タニノシスター(母の父:ルション)
ノルマンディーファーム「新ひだか町」在厩
現在は馬場1周、坂路2本(週1回は13秒ペース)のメニューを消化しています。
ここまで順調そのものできており、
調教では血統馬らしさが随所に垣間見られる動きの良さをみせています。
乗り手に従順で、併せても単走でもオンとオフが利くタイプで順応性が高く、
秋のデビューを目標に進めていますが、
芝・ダート問わずマイルから中距離戦で活躍してくれそうです。

さー友駿では
ヘヴンリーシチー 父ヨハネスブルグ  母マリア―ジュシチー
6月29日以降の福島競馬
美浦トレセンで調整されています。相沢師は「思うよりスムーズにゲート試験に合格しました。
先週はウッドチップコースで一杯に調整しましたが、まずまずの動きでした。
徐々に負荷をかけながら乗り込みを強化していく予定ですが、
牧場時より変わり身がみられ馬体もほぼ整っていて順調に進んでいるので、
これからの調教内容次第ですが、早めにデビューできるかもしれません。」
と話しています。

そして
友駿の鳴り物は
クラリティシチー  牡  上原 博之 父キングカメハメハ  母タイキクラリティ
8月3日以降の新潟競馬
美浦トレセンで軽めに調整されています。
上原師は「環境にも慣れ、テンションが高くなるようなことも無く、
トレセン内での運動でも問題無く順調にきています。
現在はゲート練習を主におこなっています。
まだ反応は完全ではありませんが、僚馬に遅れることなく無難にゲートを出ています。
これからデビューにむけ徐々に乗り込みを強化していく予定ですが、これからが楽しみです。」
と話しています。

そしてキャロットの方は??
ウォルフラム 父:*クロフネ×母:タンザナイト (BMS:*サンデーサイレンス)
6/5  高野厩舎
5日はゲート試験を受け、無事合格しました。

オーマイベイビー 父:ディープインパクト×母:オールザウェイベイビー (BMS:Grand Slam) 池江 厩舎
6/11 NFしがらき
周回コースと坂路でハロン18秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週後半からは坂路での調教も開始していますが、
特に大きな問題はなく順調に乗り込むことができています。
環境に慣れるに従い、ピリピリしたところも治まってきていますし、
この血統としては扱いやすいタイプですし、そう遠くなく移動の話も出てくるでしょうから、
このまま入厩に向けてしっかりと乗り込んでいきます」
(NFしがらき担当者)

by hnabeq | 2013-06-11 21:04 | 愛馬 | Comments(0)


<< 対抗です・・・・・・・・・・<笑い>      PC用めがね買いました 眼が疲... >>