人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ

2009年 08月 31日 ( 2 )


2009年 08月 31日

何時かは 春のクラッシック

今週の登録は5頭
2歳重賞レースにサンディエゴシチー

愛馬達の中で
重賞に出た馬は
オペラシチー(GⅡ勝;菊花賞3着);エスポワールシチー(GⅠ;GⅢ勝)

数頭しか居ませんが
2歳の重賞レース出場は初めてのことです。

残り4頭は
3歳未勝利馬でデビュー時から
期待の4頭です!
いつ勝ってもおかしくない愛馬達でしたが
何時の間にか9月です。。。。。。。。。。。


【札幌競馬場】
サンディエゴシチー 父:マンハッタンカフェ 札幌2歳S 
2歳の重賞に出場できるとは夢にもでてきませんでした。
でも、実現になりました!夢は皐月賞へと続きます!!

【新潟競馬場】
エリカシチー 父:マンハッタンカフェ 3歳未
とことこと逃げてそのままゴールへ

レイアシチー 父:フジキセキ 3歳未
古馬になると強くなる父の血 一勝しないと登録抹消 

【小倉競馬場】
キャラバンシチー 父:ジャングルポケット 3歳未
期待値大の彼もそこそこまでで止まります!

ミシュランシチー 父:ブライアンタイムズ 3歳未
BB産駆を久しぶりに買い期待は未だ在ります!!


訪問者:37,163

by hnabeq | 2009-08-31 14:29 | 愛馬 | Comments(4)
2009年 08月 31日

いやーここまでとは思いませんでした。読みが甘い反省

【辛抱が感謝になる】 1日1話 松下幸之助

われわれが一生懸命に仕事をしても、
世間がそれを認めてくれなかったら、非常に悲しい。

そんなとき、その悲しさが不平となり出てくるのも、
一面ムリのないことだと思う。

しかし“認めてくれないのは世間の人が悪い”という解釈もできるが、
“まあちょっと辛抱しよう。

今は認めてくれなくても、
いつかは認めてくれるだろう”と、
じっと堪え忍び、いい姿を続けていくというのも一つの方法である。

そして認めてもらったら、これは非常に嬉しい。

その嬉しさが感謝になる。

“より多くわれわれを認めてくれた社会に対して働かなくてはいけない”という感謝の心になってくる。

そういう心がなければいけないと思う。


===========

いや
昨夜の
20時数分のテレビ中継にはビックリしました。
出口調査結果で選挙速報が既に出る。

まだ、開票もしていないのに。。。。。。。。。。。

しかし、今朝のニュースの数字と
粗合ってるのには驚かされる。

これで、
この国も心が豊かになるのかな??

数年は必要だろうから
多方面から
数字を追いかけておこう!!!!!!

by hnabeq | 2009-08-31 08:54 | ぶつぶつ独り言 | Comments(0)