人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ

2009年 10月 20日 ( 3 )


2009年 10月 20日

エスポワールシチー回避と聴いてるのだが

11月3日のJBCクラッシックンの出場予定馬の
発表がありました。
回避を表示しているエスポワールシチーですが
名前が有りますね!!

馬券の売り上げとレースの興味が
彼は大きな意味を持っています。

彼が居なくなると
GⅠの重みがヴァーミリアン
1頭に圧し掛かる


第9回 JBCクラシック(JpnI)出走予定馬

◆ 実施日 : 平成21年11月3日(祝・火)
◆ 実施場 : 名古屋競馬場
◆ 距離 : ダート右回り 1,900m
◆ 出走資格 : サラブレッド系3歳以上
◆ 1着賞金 : 1億円
◆ 負担重量 : 3歳55kg、4歳以上57kg、牝馬2kg減

出走予定馬
2009年10月20日現在  

JRA所属馬 〔出走枠:5頭〕 ※現在の登録頭数:5頭
所属   馬名    性 齢 負担重量 調教師   予定騎手
栗東 ヴァーミリアン 牡 7 57 石坂 正 (未定)
栗東 エスポワールシチー 牡 4 57 安達昭夫 佐藤哲三 優先出走権
栗東 ブルーコンコルド 牡 9 57 服部利之 幸 英明
栗東 マコトスパルビエロ 牡 5 57 鮫島一歩 安藤勝己 優先出走権
栗東 ワンダースピード 牡 7 57 羽月友彦 (未定)

※補欠馬(補欠順位順) ※現在の登録頭数:5頭
所属   馬名      性 齢 負担重量 調教師 騎乗予定騎手
栗東 メイショウトウコン 牡 7 57 武田 博 (未定)
栗東 サクセスブロッケン 牡 4 57 藤原英昭 (未定)
栗東 ワンダーアキュート 牡 3 55 佐藤正雄 和田竜二
栗東 トランセンド 牡 3 55 安田隆行 (未定)
美浦 マイネルアワグラス 牡 5 57 稲葉隆一 (未定)

地方競馬選定馬 〔出走枠:7頭〕 ※現在の登録頭数:7頭
所属   馬名  性 齢 負担重量 調教師 騎乗予定騎手
船橋 フリオーソ 牡 5 57 川島正行 戸崎圭太
笠松 トミノダンディ 牡 5 57 藤田正治 東川公則
笠松 マルヨフェニックス 牡 5 57 柴田高志 尾島 徹
名古屋 ウイニングウインド 牡 8 57 原口次男 (未定)
名古屋 マヤノグレイシー 牡 10 57 斉藤弘光 (未定)
兵庫 キクノアロー 牡 6 57 田中範雄 (未定)
高知 スパイナルコード 牡 5 57 大関吉明 (未定)

※補欠馬(補欠順位順) ※現在の登録頭数:10頭
所属    馬名    性 齢 負担重量 調教師 騎乗予定騎手
名古屋 ワイティタッチ 牡 5 57 櫻井今朝利 山本 茜
兵庫 タガノシャンハイ 牡 7 57 碇清次郎 (未定)
名古屋 サチコゴージャス 牝 4 55 今津勝之 丸野勝虎
名古屋 ヒシウォーシイ 牡 4 57 川西 毅 (未定)
高知 ファンドリコンドル 牡 5 57 雑賀正光 (未定)
笠松 トウホクビジン 牝 3 53 山中輝久 (未定)
福山 ナリタブラック 牡 7 57 徳本慶一 岡田祥嗣
高知 ジャガージャック 牡 4 57 別府真司 (未定)
高知 リワードブライトン 牡 3 55 雑賀正光 (未定)
高知 ルナアーケード 牝 6 55 雑賀正光 (未定)

◆ 騎乗予定騎手は確定ではありません。
◆ 出走予定馬が辞退した場合は、
それぞれの選定区分ごとに、補欠馬から繰り上がります。
  (補欠馬がいない場合は、他の選定区分から繰り上がることがあります)
◆ 補欠馬繰り上がり期限
JRA所属馬:平成21年10月29日
地方他地区所属馬:平成21年10月27日
◆ 出走投票:平成21年10月31日


エスポワールシチー号の評価Ⅰ

by hnabeq | 2009-10-20 23:11 | 愛馬 | Comments(0)
2009年 10月 20日

ヒヤシンスの水栽培

幸ジョールが
先週の土曜日から
これ
ヒヤシンスの水栽培
を開始


パンジーや小花の鉢植え


外の5鉢には
球根を植えた
内容は
チューリップ3種類21玉
水仙3玉

どんな花が咲くのでしょう???

因みに
ゴルフコンペの
商品です!

f0053218_224264.jpg


一週間で
こんなに
沢山の根が
生えてきました。。。。。。。ひげ


訪問者:39,154

by hnabeq | 2009-10-20 22:42 | ぶつぶつ独り言 | Comments(0)
2009年 10月 20日

ふむふむ

今日も
朝から
会議会議会議
弁当食べる時間も15分しかない

ちょっと
落ち着いて机に座れた

ふむふむ
外は好い天気だな!!!

西郷さんの最後は国内戦争の最後の戦いだった
んん・・・・・・・・難しい

【小異を捨て大同につく】  松下幸之助 一日一話

明治維新の立役者は勝海舟と西郷隆盛である。

当時官軍にも幕府側にも戦いを主張する人は少なからずあり、複雑な情勢であった。

しかし、勝海舟も西郷隆盛も戦うことを決して軽視はしなかったけれども、
それ以上に、日本の将来ということを深く考えたわけである。

そういう両者の一致した思いが、江戸城無血開城を可能にしたのだと思う。

結局、指導者が目先のこと、枝葉末節にとらわれず、大所高所からものを見、
大局的に判断することがいかに大切かということである。

何が一番大事であり、何が真に正しいか、たえず小異を捨て大同につく、
それが指導者としてきわめて大切な心がまえだと思う



訪問者:39,134

by hnabeq | 2009-10-20 15:29 | ぶつぶつ独り言 | Comments(0)