人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ

2010年 06月 29日 ( 1 )


2010年 06月 29日

今日も1日1話

【6月29日 諫言を聞く】 松下幸之助 一日一話


指導者が物事を進めて行くに当たって、
みなからいろいろな意見や情報を聞くのは当然の姿である。

そしてその場合、大事なのは、自分にとって都合のいいことよりも、
むしろ悪いことを多く聞くことである。

つまり、賞賛の言葉、順調に進んでいる事柄についての情報よりも、
“ここはこうしなくてはいけない”といった諫言なり、
悪い点を指摘する情報を努めて聞くようにしなければならない。

ところが、
そうした情報はなかなか指導者の耳に入ってきにくいものだ。

だから、指導者はできるだけ、そうした諫言なり、悪い情報を求め、
みながそれを伝えやすいような雰囲気をつくることが大切なのである。


*今日も蒸し暑いですが
昨日から
2015年までの会社の事業計画
社長との会話指導も厳しい物がある。

上手く行くはずがないが
頑張って
将来の我が社を考えよう

五年後は肩たたきか..............
100周年記念まで頑張るか(60歳の時)

by hnabeq | 2010-06-29 09:49 | ぶつぶつ独り言 | Comments(0)