人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ

2010年 11月 28日 ( 2 )


2010年 11月 28日

サンディエゴシチー 1年ぶりの優勝!!

復活!!!

12月28日
東京09R キャピタルステークス
芝1600m 3歳 オープン
06番 サンディエゴシチー 父:マンハッタンカフェ
直線力強く抜け出して
2頭によるデットヒートを
ゴール前先切り優勝!!!

単勝:860円X100 複勝:280円x150
馬連:1970円x8 ワイド:710円+1380円x1
3連単:28020円x1

3冠をご一緒した
ラブソングさんは口取りです!!
f0053218_19102551.jpg


こちらは
ウインズ米子で!!
f0053218_1921115.jpg


玄関では 馬形の木
f0053218_1921524.jpg


応援馬券は即買いました。
f0053218_19224020.jpg


場内の掲示板を撮影しました。
でも
館内は撮影禁止だと注意された!!
f0053218_19221442.jpg


興奮が少し覚めたところで
換金に
f0053218_1924764.jpg



帰りの’大山PA’の紅葉は 
夕焼けにも照らされて
真っ赤かでした。
f0053218_19252629.jpg




【キャピタルS】(東京)~サンディエゴシチーが復活V

東京9Rのキャピタルステークス(3歳以上オープン・芝1600m)は、
4番人気サンディエゴシチー(藤岡佑介騎手)が勝利した。
勝ちタイムは1分33秒2。
ハナ差の2着に1番人気レッドシューターが、
2馬身差の3着に5番人気ムラマサノヨートーがそれぞれ入線。

サンディエゴシチーは栗東・作田誠二厩舎の3歳牡馬で、
父マンハッタンカフェ、母ジェニーソング(母の父Rahy)。
通算成績は10戦4勝となった。

レース後のコメント
1着 サンディエゴシチー 藤岡佑介騎手
「久々にこの馬らしい、いい競馬ができました。
相手もしぶとかったですが、並んで交わせると思いました。
マイル適性がありますね。
ただ、これまでいろいろな距離で、
強い相手とやってきた経験が、いまにつながっています。
やはり能力はありますし、いい再スタートになったと思います」

3着 ムラマサノヨートー 田中勝春騎手
「前も開いて、いい脚を使ってくれました。この馬は前半、
後半の息の入れ方など、走り方をわかっているので、
その分最後も伸びてくれます」

11着 スピリタス 柴田善臣騎手
「今日は反応が悪かったですね。こんな競馬は初めてでした。
目に見えない内面的な疲れがあるのかもしれません」

2010年11月28日16時20分
(ラジオNIKKEI)

3歳馬サンディエゴシチーが久しぶりの美酒/キャピタルSnetkeiba.com 11月28日(日)15時18分配信

 28日、東京競馬場で行われたキャピタルS(3歳上OP・芝1600m)は、
藤岡佑介騎手騎乗の4番人気サンディエゴシチーが道中は好位馬群の中を追走。
4コーナーでは前が塞がっていたが、直線中ほどで進路が開くと一気に末脚を伸ばし、
先に抜け出していた1番人気レッドシューターとの叩き合いをハナ差制して優勝した。
勝ちタイムは1分33秒2(良)。
さらに2馬身差の3着には5番人気ムラマサノヨートーが入った。

 勝ったサンディエゴシチーは
09年9月の札幌2歳S(GIII)で重賞初制覇を飾って以来勝ち星から遠ざかっていたが、
今走で連敗に終止符を打った。

【勝ち馬プロフィール】
◆サンディエゴシチー(牡3)
父:マンハッタンカフェ
母:ジェニーソング
母父:Rahy
厩舎:栗東・作田誠二
通算成績:10戦4勝(重賞1勝)
主な勝ち鞍:09年札幌2歳S、09年クローバー賞(OP)など

キャピタルS】距離短縮で真価発揮!!
サンディエゴシチーが接戦を制す

2010年11月28日15時19分 / 提供:UMAJIN

 28日、東京競馬場で行われたオープン特別、
第9R・キャピタルS(3歳以上OP、芝1600m)は、単勝8.6倍の4番人気(牡3、栗東・作田)が、
距離を短縮して一変の走りを見せたサンディエゴシチー(牡3、栗東・作田)が、
先に抜け出した1番人気レッドシューター(牡5、美浦・藤沢和)をゴール前で交わした。
勝ち時計は1分33秒2。

 道中は先団馬群の中で折り合いに専念したサンディエゴシチー。
秋2戦の神戸新聞杯、菊花賞では距離が長く折り合いを欠く場面があった、
距離短縮で流れが速くなり今回は我慢が利いた。
直線は馬場の真ん中からシッカリと末脚を伸ばしてゴール前差し切った。

 ハナ差2着がレッドシューター。
道中は好位でスムーズに流れに乗り、舌を出しながら直線へ。
余力十分に抜け出したと思われたが、ゴール前外から勝ち馬の強襲に遭った。

 後方追走から直線内から伸びたムラマサノヨートー(牡6、美浦・牧)が3着に入線した。

なお配当は単勝860円、馬連1,970円、馬単4,420円、3連複4,650円、3連単28,020円。

by hnabeq | 2010-11-28 17:54 | 愛馬 | Comments(2)
2010年 11月 28日

サンディエゴシチー優勝

f0053218_1513283.jpg

東京09レース
キャピタルステークス
3歳オープン
1600m
優勝しました

三冠レース含め残念な
結果が続きましたが
直線一気に突き抜けました
ウインズ米子で
一人で騒いでました。
ラブソングさんは
名誉の口取り決めてました!

有馬記念がたのしみに成りました。

by hnabeq | 2010-11-28 15:13 | 携帯電話から | Comments(0)