人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ

2012年 10月 23日 ( 1 )


2012年 10月 23日

頭が痛い・・・・・・やはり 風邪か??

今日の
天気は
4時ごろ暴風雨で
目が覚めました。

膝の調子が
好いので
窓の閉め忘れを確認して
また
寝ました。

普段の起きる時間には
雨も風も落ち着いてました。

相変わらず
頭は
ぼーっとしてるので
マスクをして出かけました。

あージョルは
明日
24日が
発表会とのことで
夜遅くまで
準備をしてる様です!!

明日が
終わると
最後は
卒論の本提出ですね。

あっ
その前に
最後の
授業料支払い26日にしてきます!

でも
良く頑張ったね
勉強も
一人暮らしも


【キャロ編】
・リオグランデ
軽めの調整を行っています。
「こちらに到着後、馬体をチェックしたところ、ちょっと背中に硬さを感じました。
初めての実戦のあとですし、だいぶ力んで走ったところもあるのでしょう。
まずは体を解して疲れを取っていってあげたいですね」(NFしがらき担当者)

・ラムレット
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間は坂路で終い15秒ぐらいまで脚を伸ばしています。
ここまで進めてもテンションが上がるようなことはなく、
しっかりと調教に取り組めていますね。
このまま15-15ぐらいのところをコンスタントに乗れるようになれば、
移動の話もできるでしょう」(NFしがらき担当者)

・アケルナル
坂路コースでハロン20秒のキャンター調整を行っています。
「今週も引き続き坂路に入って調教を行っています。
前脚への負担を考慮してコースでの調教は控えて坂路にしているわけですが、
継続して乗り込めているのはこの上ないですし、
この調子でじわじわと乗り込んでいきたいですね」(早来担当者)

ラムーレブルー
ウォーキングマシン調整とトレッドミル調整を行っています。
「骨りゅうの炎症がまだ完全に癒え切れていない状況ですから、
引き続きマシンとトレッドミルを用いた調整を行っているところです。
乗り出しに関してはもう少し様子を見てからになるでしょう。
ただ、トレッドミルで動かすとき、
先週はダクだけでしたが今週は軽めのキャンターペースで動かしていますし、
少しずつ前へ進められているのは確かだと思います」(早来担当者)


【友駿編】火曜日に2歳馬も情報があるとは変わりました!!
ハドソンシチー
前走後、変わりなく調整しています。
佐々木師は「馬体には異常なく、レース後入れ込むかと思いましたが意外と落ち着いています。
2戦目については、
今週東京に適鞍がありましたが落ち着いているからと言って輸送で気難しい面が出ることも考えられるので、
中2週の京都に登録することにしました。
このまま気性面が成長してくれれば色々な面でプラスかと思います」と話しています。

ソムニアシチー 
11月10日以降の東京競馬
次走にむけ美浦トレセンで軽めに調整されています。
谷原師は「疲労はほぼ回復しています。
前走も頑張りをみせましたが、
トモに力強さがでてきたのが良い兆しです。トレセン内ではブリンカーを外しており、
他馬を怖がる面は徐々に解消されつつあります。
来週はウッドコースで馬なりで追いきりをかける予定です。」と話しています。

マルスシチー
10月27日以降の東京競馬
今週の出走を予定しています。
池上師は「先週はウッドコースでやや強めに追いきりました。
息遣いが重いように感じましたが、馬体は仕上がり反応は良く問題は無いでしょう。
今週の調教でちょうど良くなると思われ、
ゲート練習も入念におこないました。
デビューまで少し時間はかかりましたが、入念に乗り込めました。」と話しています。

by hnabeq | 2012-10-23 21:14 | ぶつぶつ独り言 | Comments(2)