人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ

2013年 05月 02日 ( 2 )


2013年 05月 02日

5月4-6日は応援ツアー

4月29日-5月1日は
2歳馬の成長と当歳馬の確認でしtた。

5月4-6日は
現役愛馬最強の
古馬と3歳馬の2頭が
G1出馬です。

いやはや
もうこんな
事は
余り無いでしょうね!!

口取り権利は
ゲルマンシチー
エスポワールシチー
はGetしました。
ローガンサファイアは残念20/62 には漏れました。

集合写真に入ろう!!

5月4日(土) 東京競馬場
ゲルマンシチー 8R 500万 D 2100m 内田騎手
今週はウッドコースを強めに追いきりました。
池上師は「調教では4コーナーまで良い手ごたえでしたが、
追いだしてからの反応は今ひとつでした。
動きは問題無く、調子も悪く無さそうなので、実戦でのがんばりに期待しています。」と話しています。
状態はBです。
ウッドコースで5F 70.6-55.3-40.5-13.2のタイムを強めに計時。
プレドマンシュ(3才未勝利)馬なりの内1.0秒追走同入。


5月5日(日) 京都競馬場
マキアージュシチー 2R 3歳未勝利 D 1800m 太宰騎手
今週は軽めに調整しました。佐々木師は「前走後、様子を見ていましたが、状態は良さそうです。
今回は距離が延びますが、上手く流れに
乗れれば十分に対応してくれると思います。」と話しています。
状態はBです。


東京競馬場
ローガンサファイア NHKマイルC・芝1600m 浜中騎手
前走のオープン特別・マーガレットS(阪神・芝1400m)で見せた勝ちっぷりは、あまりにも鮮烈だった。
スタートは普通に出たが、徐々に位置を下げて道中は16頭立ての最後方を追走。
3~4コーナーでもまったく動かず、最後の直線を向いた段階では先行勢とかなりの差が開いていた。
しかし、鞍上の浜中俊騎手が大外に持ち出して追い出すと、
一頭だけ別次元の伸び脚を見せて楽々と差し切り、
最後は手綱を抑えて2着馬エールブリーズに1馬身1/4差をつける完勝。
凄まじいほどの切れ味だった。
折り合い面や左回りコースが未経験であることなど、まだまだ克服すべき課題も多いが、
その瞬発力はGI のメンバーに入ってもまったく引けを取らないだけに、楽しみは大きい。
坂路コースで4F55.9 - 40.2 - 26.6 - 13.3
f0053218_19404811.jpg


5月6日(月) 船橋競馬場 (正式な確定は5月4日になります。)
エスポワールシチー 11R 16:20 かしわ記念(Jpn1) D 1600m 浜中騎手
今週は坂路コースを馬なりで追いきりを消化しました。
安達師は「思ったより、速い時計がでてしまいましたが動きは良好でした。
調教後の出走 診断は問題無く、良い状態でレースに臨めそうです。
今回も得意の距離とコースなので、優勝を狙います。」と話しています。
状態はAです。
坂路コースで4F 53.0-38.8-25.4-12.8のタイムを馬なりに計時。
f0053218_19393728.jpg


by hnabeq | 2013-05-02 19:42 | 愛馬 | Comments(6)
2013年 05月 02日

馬達ですよ!

幾千世牧場の
エスポワールシチーの妹
エミネントシチー13
可愛い盛りです!!

f0053218_1115405.jpg


5月1日はこんなこともしました!!
寒い中30分待ち
綺麗な景色の中で撮影
馬ばかりではないのですよ<笑い>
f0053218_1122467.jpg



NHK杯(G1)出場の
ローガンサファイア号の調教後のコメントです!!

5日(日)に東京競馬場で行われる第18回NHKマイルカップ(GI・芝1600m)に出走する
ローガンサファイア(牝3、栗東・佐々木晶三厩舎)について、
追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

●ローガンサファイアについて佐々木晶三調教師

「マーガレットSは先に捲られたので、仕掛けがツーテンポ遅れたかな、
と思いましたが、坂を上がってからが強かったですね。
やはり一瞬の脚は凄いものがありますね。

 距離を縮めて良い所が出た馬なので、
今回に関しては1600mという距離がどうか微妙なところですが、
そこはジョッキーと馬がいかに仲良く出来るかでしょう。
以前一度マイルを使ったときは前半が37秒台の遅い流れで、
スタート後50mから引っ掛かっていて、4コーナーで一杯になってしまうくらいだったので、
そういう流れにならなければ...と思っています。

 この中間は中2週だったので、先週の段階で併せ馬をやって、
ほぼ息を作りました。今週はサッと流して最後の1ハロンだけ伸ばしました。
坂路を56秒くらいで上がって、という指示だったのですが、予定通りに、
良い追い切りでした。

 輸送に関しては、
以前小倉に行って除外された次の週にしっかり追い切って勝っていますから、こたえないと思います。
テンションが上がることもないですし、飼い葉もしっかり食べてくれますから、気にしていません。

 あとは浜中騎手と馬が、どれだけ仲良く出来るかでしょう。
引っ掛からずに運べればしっかり伸びますから、仲良く運んでもらって直線でワクワクしたいですね」


*愛馬との2-ショット:ラテラルアーク(ウオッカの弟)ノルマンディーオーナーズ牧場にて
f0053218_11264644.jpg


*命名したハンマーグラビアと安平町早来ノーザンファームにて(初訪問)
f0053218_11284499.jpg


by hnabeq | 2013-05-02 11:29 | 愛馬 | Comments(2)