人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ

2013年 05月 14日 ( 1 )


2013年 05月 14日

ローガンサファイアとラムレット へのコメントです

ローガンサファイアとリオグランデの情報が掲載されてました!!

ローガンサファイア 父:ダイワメジャー×母:ダークサファイア (BMS:Out of Place)
軽めの調整を行っています。
「こちらに到着後、軽めに動かしながら馬体のチェックを行っています。
見た目にはそれほど寂しい感じもしませんし、
脚元もすっきりしています。
ただ、ちょっとお腹をこわしていたので、内臓面は少し疲れが出たのだと思います。
仕上がりに手間取るタイプではないので、
今週、来週はリフレッシュに充てて、軽めに動かしていく予定です」
(NFしがらき担当者)

ラムレット 父:タニノギムレット×母:ピノシェット (BMS:Storm Cat)
軽めの調整を行っています。
「先週末からトレッドミルでの調教を開始しました。
蹄の方は順調に落ち着いてきていますが、ややトモに緩さが残っていますので、
電気治療などでそちらのケアもしっかり行っていきます。
このあとも脚元の状態を見ながら進めていきます」
(NFしがらき担当者)

ラムーレブルー 父:ダンスインザダーク×母:ブルーラスター (BMS:Nureyev)
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間もジワッと動かしています。
カイバは少しずつ食べてくれていますし、馬体も戻ってきているのですが、
まだ張りが物足りなく、身についてきていない感じはします。
ここからは15-15近くの調教も取り入れつつ、良化を促したいですね」
(NFしがらき担当者)

フルヴィエール 父:スペシャルウィーク×母:エンシェントヒル (BMS:*エンドスウィープ)
f0053218_23271071.jpg

現在はウォーキングマシンでの運動を行っています。
トレッドミルでハロン22秒ペースのキャンターを行うまでになっており、
騎乗調教再開の目途がつきそうだった矢先に右前膝に腫れが見られました。
ここまでの過程を考えた上で近日中に脚元の手術を行い、
詳しく患部を検査する予定です。
具体的な日程は決まっていませんが、
早期に不安を取り除くことが将来のためにも良いと判断しました。
しっかりケアを行い、早期に騎乗調教を再開できるようにしていきたいと考えています。 

ウォルフラム 父:*クロフネ×母:タンザナイト (BMS:*サンデーサイレンス)
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「先週に引き続き順調に乗り込んでいます。大型馬でまだ緩い感じはしますが、
見栄えのする馬体でこれから良くなってきそうなタイプです。
あまり焦らずにじっくりと進めていきます」
(NFしがらき担当者)

by hnabeq | 2013-05-14 23:29 | ぶつぶつ独り言 | Comments(2)