人気ブログランキング |

馬主さんの独り言(ばぬしさんのひとりごと)

hnabeq.exblog.jp
ブログトップ

2013年 05月 15日 ( 1 )


2013年 05月 15日

 ゲルマンシチー口取り写真

 

 5月4日東京08R ゲルマンシチー優勝
 その時の 口取り写真が着ました。
 少し、ピンボケですがご容赦ください。

 右隣の方は3回一緒に写った事が有ります。
 
 
f0053218_20371899.jpg


  
 今日は
 シチー軍団の2歳馬

  ヘヴンリーシチー  牝  相沢 郁 父ヨハネスブルグ  母マリア―ジュシチー X2口
  8月2回新潟競馬以降
  先週、北海道の吉沢ステーブルから茨城のグロースフィールドに移動しました。
  相沢師は「輸送による熱発も、あまり心配無く体調は回復しつつあります。
  馬体も良化し精神面での心配は無いと思われ、今週状態を確認した後、
  来週再度検疫をとり入厩させる予定です。」
  と話しています。馬体重430kg

  
 
  クラリティシチー  牡  上原 博之 父キングカメハメハ  母タイキクラリティ
  北海道の西山牧場でWマシンと屋内のダートコースを利用し、
  ダク1200m、通常キャンター2000m、週2回3000mで調整されています。
  上原師は「体重も増えてカイバ喰いにも問題無く、強めの調教でも順調にこなして いるようです。
  まだ成長途上の感はありますが、来週には場長と相談し内地への移動時期を決めたいと考えています。」
  と話しています。馬体重497kg

  プレジールシチー  牡  田村 康仁 父ゴールドアリュール  母エミネントシチー
  北海道のディアレストクラブで順調に調整されています。
  現在もWマシン60分を2回と、BTCを利用しダク2000mと
  軽めのキャンター3000mで調整されています。
  坂路を中心として乗り込みを進め、体力強化を図っていますが、脚元に影響はでていません。
  まだ成長途上の為、もうしばらく乗り込みの必要はありますが、
  馬体は整ってきて、これからの変わり身が十分に期待できそうです。馬体重480kg

  ラフィネシチー  牝  岡田稲男厩舎入厩予定 父ゴールドアリュール  母レディクラシック
  先週末にBTCに移動して調教を進めています。
  場長は「ダートコースと坂路を併用しながらキャンター3000mを乗り込んでいます。
  ペースのほうも徐々に上がり15-15近くまで進んでいます。
  状態に関しては体調が良さそうで体重も増えてきています」と話しています。
  また、岡田師は「前回、牧場で動きや馬体を確認しましたが
  もう少し体を作ったほうが良さそうな印象でした。
  近いうちに再度牧場に行く予定があるのでどのくらい変わってきているかチェックしたいと思います」
  と伝えてきました。馬体重は450キロです。

  ソルシエシチー  牡  岡田稲男厩舎予定 父フレンチデピュティ  母アナザーマジック
  BTC内の武田ステーブルで調整していましたが、
  本場に戻して良化を図っています。  
  場長は「骨瘤の状態が変わらないことから再度レントゲンを撮ったところ、
  管骨に骨折線が見られました。
  こちらの骨は直接運動にかかわる部位ではなく、退化した骨で療養すれば固まってくると思われます。
  しかし、骨瘤が出ているので腫れが残っています。
  現在獣医と相談して適度な刺激と運動しながら固まるのを待っていますが
  3週間程度はマシンに入れながらショックウエーブを定期的に掛けることになります。
  その後、落ち着いてしまえば心配いらないと思います。
  間々、このような症状が出ることがありますがしばらくは療養に専念していきます」
  と話しています。馬体重は447キロです。

by hnabeq | 2013-05-15 20:48 | ぶつぶつ独り言 | Comments(2)